関東甲信地 方を中心に落雷、突風、降ひょう、急な強い 雨に注意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

気象庁より

気象庁は10日、日本の上空約5500 メートルに氷点下24度以下の強い寒気が流 れ込む見込みで、東日本で大気の状態が不安 定になり、所々で積乱雲が発達するとして、 10日昼前から夜遅くにかけて、関東甲信地 方を中心に落雷、突風、降ひょう、急な強い 雨に注意を呼びかけている。

また、降ひょうのおそれがあるため、農作 物や農業施設の管理にも注意してほしいとし ている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る