ゴアテックスのメンブレン-PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ゴアテックスのメンブレンとして、PTFE(ポリテトラフルオロエチレン) とポリウレタンポリマーが使用されています。

 

PTFE について書かれた記事がジャパンゴアテックス株式会社のHPに掲載されていましたので転載しておきます。

 

■PTFE とは

PTFEとはフッ素樹脂のひとつです。

フッ素樹脂のなかでも代表的な樹脂で、最も多く使用されています。

フッ素樹脂はプラスチックの一種で、プラスチックの中ではスーパーエンプラに分類されます。

一般的なプラスチックに比べて
   1.熱に強い   2.薬品に強い   3.接着しにくい  4.滑りやすい、
   5.絶縁性が高い・誘電率が小さい  6.紫外線に強い  7.屈折率が小さい
などのすぐれた性質をもっています。
フッ素樹脂は炭素、フッ素、水素、塩素、酸素から構成されています。

これら元素の組合せにより様々なフッ素樹脂がありますが、PTFEはその中でも炭素とフッ素のみからなっています。

フッ素原子と炭素原子間の結合力は極めて強く、分極率が小さく、分子間力も小さいことが特徴です。

またフッ素原子が炭素鎖の周囲を隙間なく埋め尽くした構造をしており且つ超高分子量であることにより、他のプラスチックと比較して極めて優れた特性をいくつもあわせ持つ驚異のポリマーであることを可能にしています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る