ピットジップ・ベンチレーターが便利

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

先日の冬山登山で感じたのですが、ピットジップ(脇の下にある換気口・ベンチレーター)は便利だな~と。

 

氷点下の風と雪が吹くなかで、登山しながら体温調整するのはけっこう面倒です。

 

止まると寒い。動くと熱い。

 

登山はその連続。

 

たとえ、夏でも冬でもこの法則は変わりません。

 

そんなときに脇の下が空くと、蒸れがそこから放出されてだいぶ快適になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る