爆弾低気圧は冬山3000m並みの強風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

爆弾低気圧はやばい!!!

今日の天気には本当に驚かされる。

 

昼から窓ガラスが割れるんじゃないか?と思うような、猛烈な暴風。

 

夕方に外出すると、それはそれはスゴイ世界が広がっていたのでした。。。

 

猛烈な雨混じりの強風がビルに当たって、さらに増幅されてる場所があったのです!!!

 

それはもう、台風レベルです。

 

いや、もしかするとそこらへんの台風よりも強烈だったかも。

 

何しろ、冬山などで猛烈な強風になれている私が怖気づいてしまったのです。

 

それがこんな下界で繰り広げられるとは思いもよりませんでした。

 

服装は当然、全身レインウェア。

 

グローブも完全防水のを付けていきました。

 

下界の強風の恐いところは、風そのものもありますが、何より

 

いつ、モノが風で飛ばされて来るかわからない恐怖

 

にあると感じました。

 

突然風上の看板などが風にあおられて飛んでくるかわからないのです。

 

事実、そこらへんにはどこからか富んできたものが風で舞っていました。

 

いや~、こわいこわい。

 

本当に驚きました。

 

因みに当日の天気図はこれ

 

まるで台風の等高線です。

そういえば、必死に傘を顔に貼り付けながら歩いる仕事帰りの方がたくさんいましたね。

こんな天気のときは、傘など役に立ちません。

むしろ、風で吹き飛ばされて危ない。

 

やっぱりレインウェアですよ。

こんな天気のときは。

 

昨年はゲリラ豪雨など、とにかくスコールのような突然の豪雨が多かったですね。

今年はどうでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る